さよなら、ギャシュリークラム

遺書を書かされています

『死なずに済む』

 朝焼けが目障りだから。寝起きで声が出ないから。寝癖か治らないから。歯磨き粉が切れていたから。朝食を食べていないから。電車が遅れているから。誰かの肩にぶつかったから。吊革に届かないから。舌打ちが聞こえたから。

 警笛。警笛音。急ブレーキ。

 薄ら笑いをされたから。指を指されたから。眩しかったから。

 理由がそれだけあれば、僕は。僕は。