さよなら、ギャシュリークラム

遺書を書かされています

アイデアしか出せないからなーって人、ボーカル以外全部募集みたいな雰囲気ある

 ドトールで一人で茶をしばいていた。なんで茶をしばくって言うんでしょうね。しばくって控えめに言っても半殺しくらいの意味ですかね。茶をそこまで憎んでるんですかね。一体茶がなにをしたっていうんだ。茶って言っても加藤茶のことじゃないですよ。いやもしかしたらそもそも加藤茶を指していたのかもしれませんね。まあどうでもいい。

「俺はアイデア出すことしか出来ないからなー」

 なんて声が近くで聞こえたんです。目をやればおそらく二十歳前後の若者が二人、ひょろ長いのと中途半端にチャラいのがこんな寒い中アイスカフェラテだかなんだかは知らねえがサレオツ(シャレオツを田舎っぽくなまらせた言葉)なものをしばきまくってるんですよね。会話を聞いてるとどうやらひょろ長いのはオリジナルの雑貨を作って売りたいご様子で。

「俺はアイデアしか出せないからなー」

 ってまた口にした中途半端にチャラいのは、聞かれてもないのに商品アイデアをぽんぽんあげているんですね。面白かったですよ。聞き間違えだったのかもしれませんが、芯の減らないシャーペンって誰もが思いつくけど口には出さないやつですよね。思考回路が小学生並みっぽい。

「そういう変な雑貨ばっか売ってる店出せばいいんじゃね? 他にないし新しくね?」

 ひょろ長いのが「……はは」って小さく苦笑いするのが聞こえましたよ。たぶん思ったんでしょうね。ここから徒歩三分程度の場所にあるヴィレッジヴァンガードのことを。

 

 アイデアしか出せない人は嫌いじゃないけど、アイデアしか出せないからなーって言っちゃう人は嫌いだよって話をします。

 まだケータイ小説全盛期の頃です。自分も小説を書いたりしてるよってことを友人に話したら「じゃあこういう話はどう?」って言ってくるんです。別にプライドがあるわけでもないけど、人のアイデアで書くのってなんかやっぱ抵抗があるじゃないですか。ていうかそのアイデアは既存作品で使われているものだったり。「自分で書けばいいじゃん」って返すと「いや、俺は文章力ないし、アイデアしか出せないからさ」って言うんですよね。

 こういう人って大体同じ事言うんですよね。文章力がなかろうがその設定で書けばいいのに。いや、確かに最低限の文章力がない人間なら設定を表現しきれずに、それ以前に誰にも読まれないかもしれないですよ。でも、本当に面白い設定なら誰かしら協力者が現れるよ。

「主人公が序盤で死ぬってのどう?」

「本を開かないと魔法が発動できないってのはどう?」

「なんにもない田舎の高校で特になにもないまま卒業していくとかwww」

 こんな感じで断片だけのアイデアを出していくんですよね。幽☆遊☆白書だし金色のガッシュ!!だしただの日常系ですよね。勿論アイデア自体に明確な著作権はないので、使うことは出来るんですよ。でもあいつらはこんなアイデア思いつく自分スゲエエってドヤ顔するんだよキモイ。それ○○って作品で使われてるネタだよ、って教えてあげると「プロの作品と同じ発想できるってすごくない?」ってもう……。はいはいすごいね。

 ツイッターだったかな。何かの商品アイデアを誰かがツイートしてて、その一連の流れと反応をTogetterでまとめてる人がいたんですよね。んでそのまとめた人が「誰かが商品化してくれないかな☆」みたいな。そこで思ったんですけど、ツイッターを知らない人がタイミング悪く同じような商品を思いついて、商品化までしてしまったらツイッターの人たちはパクリだって騒ぎ立てるんでしょうか。騒ぎ立てるんだろうな。考えるだけ無駄なやつだった。

 アイデアが偶然かぶるのは仕方ないですよね。でも仕方ないって思わない人が多すぎるわけでもないけど少なくない。めんどくさい世の中です。

 最近だとオリンピックのロゴも騒がれていましたね。あれは認めたんでしたっけ? 僕ね、ガゼットってヴィジュアル系バンドをよく聴いてた時期があって。でも彼らネットでよく騒がれていたんですよ、パクリパクリって。検証動画とか見てたら笑いが止まらなくってね。ボカロ界隈でもいまだによくありますよね。実際悪意を持ってパクったのかは外野からは分からなすぎるので、あまり言及しないようにしています。ただね、他人を叩くのって楽しいんですよ。僕もモバゲーの小説だかでモロパクリっぽい作品を叩いて笑ってたことありますしね。まあなんやかんやあって創作小説絡みで自分が2ちゃんねるで叩かれた経験があって、以降は傍観者を決め込むばかりです。ケータイ小説サイトにいた頃にボカロ曲のカゲロウデイズみたいな設定の作品書いたことあるけど退会したときに作品消したから証拠がないよって話もいきおいで書いておきます。

 

 なんの話だっけ。書くの夢中になると主題を忘れるな。アイデアマンは死滅しろって話だっけか。

 良いアイデアを思いついたら「これを思いついたのは自分が最後だ」って考えるようにしています。誰かが思いついたけどやらなかったことかもしれないし、誰かが寝る前に思いついたけど起きたら忘れてしまったことなのかもしれない。そのくらいの緩い気持ちになってはじめて、創作する心持ちになっていくんですよ。

 

 よーし2000文字以上書いたぞ。ところでナポレオンがかぶってる帽子の名前って知ってます? ビコーンって言うんですよwww ビコーンwwwwwww ビコーンwwwwww