読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら、ギャシュリークラム

遺書を書かされています

『やがて陽は落ちるという』

私小説、あるいは

持て余した時間をショッピングモールの駐車場で過ごさねばと、リクライニングのシートを倒し窓の外に広がるどんよりとした空を眺めて居る。視界の二割ほどを阻害する冬を眼前に迎えた桜の枝が身体の中を縦横無尽に形成する血管にも見える。枝先に位置するいずれ芽吹くだろう塊は、だとすれば血流瘤だろうか。気温と関係のない寒気が一瞬体を襲って、僕は読みかけの本を手を取りながら目を閉じる。昼寝するにはもう遅い夕方前。待ち人はいずこから。果たして桜の木の麓からか。

年間三番目くらいにラーメン食べたい日が来たけど終わった

雑記

 いつものように地元近辺の美味しいお店を検索していたところ、また間違ってる記事を見つけたけど結局素人がなんやかんやまとめているだけのアレだったのでもやもやしてるだけの今日ですがご機嫌いかがですか。
 だってさーこれ見てくださいよ。
 

 

郡山のおすすめラーメン店④ケラン

郡山のおすすめラーメン店「ケラン」は、一見するとラーメン店には見えない外見が特徴のお店です。店名になっている「ケラン」とは、アイヌ語で「おいしい」という意味だそうです。ご主人は長年洋食のシェフとして働かれて、そのキャリアと経験をラーメンにぶつけているのだそうです。

郡山市郊外にああるお店にも拘らず、連日繁盛しているこちらのラーメン店。特におすすめは「醤白ラーメン・こってり」のラーメンだそうです。見た目にはこってりしている割にはあっさりと食べられる一品だそうですよ。

名称  :ケラン
住所  :福島県郡山市安積町荒井字火口内56-10
アクセス:JR東北本線(黒磯~利府・盛岡) / 安積永盛駅
     JR水郡線安積永盛駅
     福島交通 22 万海池 徒歩6分
営業時間:11:00~21:00
定休日 :木曜日
電話番号:024-946-7750 

 引用元:http://taspy.jp/25773

 

 これひどくないですか??????? おすすめにケランを選んだのはとても良い。記事内でも言及されているとおり、あそこの醤白ラーメンこってりは最高に美味い。あっさりの方は今ひとつ物足りない。こってりが最高に美味い。記事書いてる人よくわかってるじゃないか。素晴らしい素晴らしい……と思ったところでこの仕打ですよ。ふざけてるんですかね? あれ? みなさんお気付きでない? ああー! そっかー! みんなこのレベルまで来てないかー! あっちゃー! ごめんごめん。

 まあ自分で書いててイライラしてたんでこの辺にしておきますけど、

 

https://www.instagram.com/p/-qGdprKIwA/

 

 はい。これが醤白ラーメンこってりの画像です。記事内の画像と全然違うじゃないですか。そりゃそうだよ、記事内の画像は別の店のラーメンの画像だもん。

 出典元の記事を確認しましたけど、ページ内の別の画像を貼ってしまうという凡ミスですね。かなしい。

 これが軽いジョブです。ちなみに友人には画像見てすぐ気付くのはキモいって言われました。うるせーぞラーメン音痴が僻んでんじゃねえ。

 

 

 続いてこちらをご覧ください。

郡山の人気ラーメン 仙台屋食堂

 

ヴォリューム満点の中華そば

お店のラーメンは中華そばのみ。いつも満席の郡山の老舗ラーメン店です。豚骨と鶏ガラを煮込んだ醤油味スープに、魚節などからとった魚介ダシを加えています。自家製の麺は噛みごたえのある中細縮れ麺。丼から溢れるばかりに注がれたスープに300gの麺。麺の量は普通のお店の2倍のヴォリュームです。醤油のほのかな甘味が利いたラーメンを、郡山でお腹いっぱい召しあがってください。

中華そば ¥600(税込)

お店の自慢ラーメン。豚骨鶏ガラベースの醤油味スープに中細縮れ麺。蕎麦つゆのような風味のスープは一度頂くと病みつきになります。

名称:仙台屋食堂
住所:田村郡小野町大字小野新町字本町33-5
アクセス:JR小野新町駅から徒歩20分
営業時間:10:30~16:30
定休日:日曜日
電話番号:0247-72-2628

 引用元:http://taspy.jp/32038

 

 

 下までスクロールすれば気付くと思うんですけど、郡山市じゃなくないですか? 中華そばに関しての説明は間違ってないんですが、『郡山の老舗ラーメン店』とか『郡山でお腹いっぱい召しあがってください』とか連呼しちゃってるの逆にわざとなんじゃないかなって思っています。あれ、待てよ? ギャグか????? 釣られたのか????? 俺釣られたのか????????

 仙台屋食堂は、学生の頃よく行っていた店でして、その頃はメニューにうどんまであったんですよ。いちばん好きだったのは味噌ラーメンでしたね。次の次の日まで口臭がにんにくになりました……。懐かしい……。そういった意味では懐かしい思い出をリフレインさせてくれたこの記事には感謝しています……。いくら間違いだったとしても、心を満たしてくれた事実には変わりないのです……。

 

 

 でも醤白ラーメンの間違いは絶対許さねえからな。

 

 

 まあ別に全然おこじゃないけどまあとりあえず『ていすぴー』に問い合わせして担当をネチネチイビり抜こうかと思ったけど問い合わせボタン押したらメーラーが開いたので閉じました……。やだよ……匿名でネチネチ言わせてよ……。

 待てよ? 俺が『ていすぴー』でまとめ作成すれば良くない??????? やめとく??????? やめとこ。

 

 

  この前「ホームラン軒の麺は許せねえ!」って怒ってる人見かけて悲しくなりました。

 

 

『詰まり詰まらない』

私小説、あるいは

 読みかけの漫画を捨てるような勇気があれば、ためらうことなくそのボタンを押すことだろう。と君は言う。

 上手くもなんともない、要領すら得ない、そもそも何に対してかも分からない言葉を受けて、僕は訝しげに羨望する。

 ああ、羨ましいなと思ったのだ。馬鹿は馬鹿のふりをするつもりもなければ、必要もない。ただ無闇矢鱈に大声でわめき歩いて、怒られたら即座に謝るだけでいい。謝りたくなければ謝らない。死に物狂いで這いずり駆け回ることもない。

 よくもまあ、真っ直ぐに生きているなんて言えるもんだ。大事に大事に抱えてきた全ての教訓を前向きにただ前向きに捉えてきた結果だものな。

 僕の中に詰まった言葉たちは、一向に出て来る気配もない。

 一番奥底に溜まった言葉たちは、もう腐っているのだろう。