さよなら、ギャシュリークラム

遺書を書かされています

どう考えてもここ最近の出費が収入を超えているのだが俺は錬金術でもしてるのか

 それはそれとしてですよ。本当は今年のGW最終日の文学フリマに行こうと画策していたのですが、やめます。唐突にやめます。特に匂わせたつもりもなかったけどやめます。意外性もなくやめます。

 これには深いわけがあるんです金がない。四文字。

 今週末の3連休にまず東京行くんですよ。観劇二つとたぶんM3とあとミンネのフリマ。これだけで幾ら出費するのか怖い。でも5月の3日4日5日は適当に宮城県をぐるぐる回る予定なので金が減るんですよ。金ってなんで減るんですかね? 減るから争いがなくならないんだと思う。んでなんだかんだで5月の3週目にも観劇するから東京行くじゃないですか。ないよね。なきにしもあらずだよね。お金、なくなるやろがい。

 5000兆円とは言いませんが、毎朝非課税で10万円欲しい。

  まあ秋の文学フリマには行きますよ。行く予定ですよと思って検索したんですが、今年11月25日なんですか。毎年文化の日だった気がするんですが、そういえば秋の文フリ一回しか行ったことないから分かんねえや。はは。

 毎朝非課税で10万円とは言いませんが、即金で6億円欲しい。

 

思い出したときに書かないとまた1年放置してしまうやつはおれだ。

 最近ずっとノートに文字を書いているんですよ。流行ってるんです。げきはやです。いろいろ書いてたり書いてなかったり書くのめんどくさくなったりしてます。なんで「書く」より「賈詡」の方が変換上位に来るんだよ。そういうとこだぞATOK

 いまだにイベント製作の手伝いしてるので、そのネタ出しとか、なんやらかんやらのプレイログとか、気に入ったフレーズを書き出してみるだけとか、ちょっとしたお勉強とか。

 んでたくさん書いて気付いたんですけど、僕って下敷き使わないんですよ。そうすると、ページの裏面とか次のページとかボコボコするじゃないですか。あれがね、良い。そこはかとないフェチズムを感じる。

 僕ね、Evernoteに踊らされて、辞書作ってたんですよ。自分用の、それこそネタ出しするときとか使えるようにEvernoteで、辞書を。しかしですね、開かないんですよ。「あーこれおもしろいわーなんかで使えるだろうからコピっておこっと」ってなっても二度と開かないから忘れるしもっかいコピってきたりするんですよ。だったら手書きするワイ!!!!!! と思ってそうなりました。意外と楽しいです。

 

 それだけです。こう書いておけばなんか頑張ってる感じ出るじゃん? な?

 

 

放置して1年経ったのできっと過去の僕は死にました。

  唐突に更新をやめたのは、なんか外に出たら雨が降っていたから、とかそんな叙情的な理由です。

 過去の記事を蒸し返しつつ、最近とても観劇しています。田舎住みなのですが月に一度は上京して観劇を二三本しています。何でしょうね、なんか楽しくなってきました。

 とりあえず記事の更新をする理由は、文章を書くのがまた楽しい気がしてきたからです。気のせいです。

 とても詩を書きたい気分になったのですが、Tumblrにするかここにするかそれとも新しくブログを作るか悩んでいたのですが、そういえばカクヨム登録してたなと思ったのでそこに書きます。

 それでは。

 

90日以上更新していないブログに表示される、この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。表示を許さない会コピュリアン支部長